« アオボウシ兄弟 | トップページ | ★卵を救え!!★ »

2007年9月 5日 (水)

採食時間-③Fin

<続き>

採食時間を増やすためには、もう一つ有効な手があります。それは、餌を食べ終わるまでの時間を増やす工夫をすることです。

●餌を食べにくくする

つまり、餌を食べにくくするということです。市販のフィーダー(給餌器?)を利用するのも一つですね。しかし、折角ですので、簡単ですぐできる方法をいくつかご紹介したいと思います。

【キャンディー包み】 小さく切った好物を、広告でキャンディーのように包む。
【ペレットのガラガラ】トイレットペーパーの芯を半分に切ったものにペレットをいれ、両端を潰して閉じる。
【くじ引き】上記のものを“はずれ”も混ぜて作る。
【届くかな?】クチバシや足が届く、ぎりぎりの位置に好物を置いてみる。
【かくれんぼ】ケージのあちこちに小さく切った餌やシードを隠しておく
【飴食い競争】えさ入れに食べられる物と食べられないものを混ぜて入れる(例えば、せん切りにした新聞紙を入れておく)

どうですか? 簡単にできる物ばかりですので、是非お子さん(お鳥さん?)と一緒にこれらのゲームで知恵くらべしてくださいね。その他にも工夫次第で沢山のゲームが作れそうです。みなさんのお宅で好評な採食ゲームがありましたら、是非お教え下さいませ~(^-^)> それでは、3回に続いてお送りした「採食時間」の記事はコレにて終了です。お付き合いありがとうございました!

Banner2_1 登録中!皆様のおかげで、20位前後をウロウロ出来ています!
ご協力ありがとうございます!!多謝(^-^)
 ※また、当ブログはフリーリンクですので、お気軽にリンク張ってくださいませ。

« アオボウシ兄弟 | トップページ | ★卵を救え!!★ »

ちょっとお勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アオボウシ兄弟 | トップページ | ★卵を救え!!★ »